薬剤師転職体験談 総合病院門前で多くの事を学びたい!

薬剤師転職体験談 総合病院門前で多くの事を学びたい!

新卒で調剤薬局に勤めて3年。毎日繰り返しの業務にやりがいを感じられない自分を発見し、転職を考えるようになっていました。もっと自分を高められる職場・環境に移りたいと考え、条件として「一日に100枚以上の処方枚数」「総合病院門前」という点を重視して、転職活動を開始しました。

転職を成功させるためには、複数の求人サイトや転職支援サービスをチェックすべきと聞いていたので、色々なサイトやサービスに会員登録をしました。そして、その中で一番条件の良い求人が集まっていると、感じた支援サイトのアドバイザーとコンタクトを取り、本格的な転職活動を始めました。

管理薬剤師としては調剤の経験が浅く、勤務年数も3年しかないため、実際には「総合病院門前は難しいかも……」と不安になっていたのですが、アドバイザーさんに「安心してください。良い病院をお探ししますし、全力でバックアップします!」と励まされ、大変ありがたかったです。

こんな心のケアまでしてもらえるとは、正直驚きでした。 担当アドバイザーさんからは、早々に5つもの求人案件を提示してもらえたのですが、その中でも勤務する薬剤師の数が多く、研修体制が整っている大手店舗がおすすめと言われ、面接を希望しました。

この店舗には、数ヵ月前に同じ求人サイト経由で入社された方がいて、「とても勉強になっている。やりがいを感じている」という声が聞かれていたというのも、大きなプラスポイントでした。

働きながらの転職活動でしたが、アドバイザーさんが面談の段取りや日程調整をしてくれたため、大変スムーズに転職が決まり、最終的にはおすすめされた大手店舗に就職。とてもキレイな店舗で、働いている皆さんがイキイキと働いていいらっしゃったのが決め手でした。

更に、お給料が大幅にアップしたのも良かったです。今回の転職では、給与アップにはそれほどこだわっていなかっただけに、嬉しい誤算でした。自分の希望をすべて満たせる素敵な職場に巡り合うことができて、とても幸運でした。キャリアアドバイザーさんには深く感謝しています。

↑ PAGE TOP